忍者ブログ
気ままな写真日記です。トイデジやヨーロッパ写真なども。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かなり久々のヨーロッパです。

今回はバルセロナの港です。
258.jpg

たくさんの船。
260.jpg

港の前にはシーフードレストランがたくさん並んでました。
34aa6be7.jpeg


初めて海外で大規模な港を見ました。
映画や写真の中でしかみたことがない風景。

カリブ!って感じ(´゚ω゚):;*.:;

--------------------------

そういえば、この港を散歩してたら、
6人くらいの若者外人に追いかけられた記憶が…

すっごい間近でビデオを撮られ,
長時間追いかけられたヽ(´Д`)ノ


みんなキャーキャ逃げてる中、
めっちゃカメラ目線で冷めた目をしてる、
自分が写ってると思いますщ(゚ロ゚щ)

日本ってホント平和だなぁ。


ランキング参加中です♪ ぽちっとしてくれると幸せになります…わたすが´∀`
ブログランキング・にほんブログ村へ  


PR
d349a0a8.jpeg

有名な建築とか場所も素敵だけど、
ガイドブックには載ってないなんともない街並みとか、
私にとっては最高の場所です。

こんな素敵な細道とかあったら、
毎日素敵だろうなぁ。


ジェラート屋さん。
99aea685.jpeg

海外のジェラートってなんでこんなに可愛いんでしょうか。
すごく広い店内に、色とりどりのジェラート。
見せ方とかも、すごく可愛くて、全部食べたくなっちゃうヽ(´Д`)ノ

着色料バンバンの食べ物とかアイスとか、
体に悪そうなのに、なんか食べたくなっちゃう。

あー、すごい真っ赤なジェラート食べたくなった《《0=(゚▽゚)=0》》


最後まで読んでいただきありがとうございます。
1日1回励みの
  ↓ぽちっとお願いします´∀` 
  
ブログランキング・にほんブログ村へ  
お久しぶりのヨーロッパです。
今回も引き続きバルセロナ市内。
bd45fd4d.jpeg


255.jpg

257.jpg

そろそろ街並みは飽きましたか?(笑)
でもバルセロナ市街は今回で最後です゚(゚ノ∀`゚)゚。

ホントになんでこんなに絵になるんだろう。
外人さんと、レンガ造りと、街灯。

まさに憧れの街って感じ。
フランスとかに比べて、ゴミとかなくてホント街きれい。

でも私たちが外国ですごいって感動するように、
外人さんも日本に来て、同じようにすごいって感じるのかなぁ。
そうだといいな。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
1日1回励みのポチを。
  ↓ぽちっとしていただけるとかなり嬉しいです´∀` 
  
ブログランキング・にほんブログ村へ  


スペインに来て一番最初に行ったのは、
コロニアル・グエル教会とグエル公園なんです。

しょっぱなから私が一番行きたかった目玉です。

しかし今回なぜ写真がないというと…


消えてしまったんです。メモリが…((((;゚Д゚)))

一番行きたかったところで、一番感激して、
いっぱいいっぱい写真撮ったのに…・゚・(ノД`;)・゚・


ホントにショックです。
一生の思い出がぁぁ。

グエル公園はホントにホントに
可愛かったです。素敵すぎました。

お菓子の家や、有名なトカゲさん。色とりどりのタイルの世界。
夢の世界です。

唯一残っていた1枚。
077.jpg

タイルが可愛すぎる。
これがずっと長く続いてて、ベンチになってます。

お菓子の家もホントにホントに可愛かったなぁ。

生きてるうちに必ずもう一回行きます《《0=(゚▽゚)=0》



最後まで読んでいただきありがとうございます。
  ↓ぽちっとしていただけると嬉しいです´∀` 
  
ブログランキング・にほんブログ村へ
前回予告した、とんがり建物にやってきました。
239.jpg

なんていう名称なのか、何の建物か、忘れてしましました(:.´艸`:.)
「Gaudi」って文字があるけど、ガウディーに関係あるのかなぁ。


とんがり建物を観察します。
244.jpg

レンガ壁に囲まれた、素敵な路地。

現地のおばぁさんが、聖歌らしきものを歌っていました。
細い路地に響き、オペラ歌手なみに上手く、
とても感動したことは覚えています。


進むと、
245.jpg

色々な素敵な建築がたくさんありました。

250.jpg

すごく、

251.JPG

かっこいい。
なんか、ロードオブザリングあたりにでてきそう。


ホントに、中世のヨーロッパ気分を存分に味わえ、
たくさんの感動に出逢いました。



ところで、左下のおじさん、
241.jpg

ずーっと、

30分以上は、

242.jpg

この体勢でした。



次回は「スペインとても残念すぎたこと」をお送りします。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
  ↓ぽちっとしていただけると嬉しいです´∀` 
  
ブログランキング・にほんブログ村へ

スペインの街並みは、ホントに鮮やかで、
可愛く、たくさん写真を撮っちゃいました。


黄色の信号が可愛い。
226.jpg



グリーンの格子が可愛い。
222.jpg



おしゃれな建物がたくさん。
223.jpg


色とりどりで夢の世界ですね。
227.jpg



233.jpg

次回はあの真ん中のとがった建物に行きます《《0=(゚▽゚)=0》》

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
  ↓ぽちっとしていただけると嬉しいです´∀` 
  
ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日に引き続き、ミロ美術館の作品。

205.jpg

216.jpg

215.jpg

217.jpg

芸術ってこういうものなんだ。すごいなぁ。

圧倒されるような作品だけど、
自分たちより一回り小さいから、なんだか可愛い。


屋外からのバルセロナの景色。
214.jpg

アグバル・タワーや、サグラダ・ファミリアも見えます。
天気が良くてホントよかった。

丘の上で、ここまで来るのは大変だったけど、
ホントに来て良かったです。

撮影可だったのも、とても嬉しい。

色々な空間や、テラスのカフェなど、
とても広くて、迷路みたいで、すごく楽しく感動します。

ぜひ、行ってみてくださいヽ(゚∀゚ )ノ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、
ぽちっとお願いします。
          
ブログランキング・にほんブログ村へ
前回の予告通り、今回は、
モンジュイックの丘にある、ジョアン・ミロの美術館です。

緑の森林の中にある真っ白な美術館。

ミロの絵特有の、カラフルで子どもがクレヨンで描いたような、
とても可愛い絵がたくさん。
206.jpg

218.jpg

219.jpg

抽象的な絵の中にも、意味があったり、
想像力をかきたたせられます。


中には、

天井まであるかなり大きいタペストリーや、
204.jpg

すごく、意味がありそうな絵など。
220.jpg


他にも、絵だけではなく、
可愛く、強い感情が伝わってくる作品がたくさんありました。


特に、屋外展示のオブジェたちはかかせません。
211.jpg

209.jpg

212.jpg


すごく可愛い。

真っ青な空と、カラフルなオブジェのコントラストが、
とても素敵でした。

ミロだけでなく、他の作家たちのオブジェもたくさんあります。

ミロのカラフルな作品と、真っ白な空間。
自然の光がたくさんで明るく、
色々な空間がたくさんんで、ホントに楽しかったです。


私は芸術やミロについて、詳しくはないですが、
ミロ美術館に来て、ミロも美術館も大好きになりました。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、
ぽちっとお願いします。
          
ブログランキング・にほんブログ村へ





モンジュイックの丘のミロ美術館を目指す途中です。
191.jpg


オレンジの屋根が可愛い。
スペイン色の建物。

可愛い。たまらん。
素敵すぎます。

192.jpg

可愛い木。
190.jpg


緑地を通り抜けて、丘の上にあるミロ美術館を目指します。

197.jpg

なんか映画とかに出てきそうなファンタジーな世界です。
199.jpg


絵画みたいな景色。
195.jpg

あのお城も行ってみたかったなぁ。

この長い階段を登ればミロ美術館に到着です。
202.jpg

バルセロナはどこに行っても何をみても、
ホントにたまりません。ずっと口が開きっぱなしです。


ということで、次回はミロ美術館ですヽ(゚∀゚ゞ)




最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、
ぽちっとお願いします。
          
にほんブログ村 写真ブログへ
バルセロナ市内の写真です。
188.jpg

街の色がホントに可愛い。
ビルも可愛い。
信号も可愛い。

普通の街並みも絵になります。

バルセロナはやっぱり街の色がホントに素敵でした。


スペインといえば「BAR」。
189.jpg

レンガの壁が可愛いBAR。
窓からのぞいているワンコ様。

ところどころにBARがたくさんあって迷います。

ちょっと古い感じの建物が、
レトロっぽくて素敵です。

街を歩いてるだけで、
ホントに楽しく、充実しました。


----------------------

スペインの地下鉄。
187.jpg

ホームも電車の中も、薄暗くてちょっとドキドキします。

日本のように、ちゃんと乗車したかなんて確認しません。
乗りこむ最中でも、容赦なくドアは閉まります(゚Д゚||;) 

友達も何回か挟まれました。
しかも、挟まれても開きません。;゜・(゚ε゚【

命がけです《《0=(゚▽゚)=0》》



最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、
ぽちっとお願いします。
          
にほんブログ村 写真ブログへ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
maa
HP:
性別:
女性
自己紹介:
食べること・動物・散策・
映画が好き。
ランキングバナー
ランキング参加中です♪ ぽちっとしてくれると幸せになります…わたすが´∀` ブログランキング・にほんブログ村へ
最新CM
[01/13 たく]
[03/30 kei]
[03/25 kei]
[03/09 no name]
[03/04 kei]
フリーエリア
カウンター
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]